すっぽんといえば鍋です

すっぽん鍋生き血

すっぽんというのは非常に栄養価が高い食材ではあるのですが、問題となるのは食べ方です。そんなに選択肢があるわけではなく、まずは鍋がお勧めできます。野菜もたっぷりと入れて、食べてみるとよいでしょう。料理としてはそんなに難しいわけではないですし、栄養素は漏れなく摂取できるようになりますから、極めてお勧め出来るやり方であるといえます。そして、すっぽんといえば血です。さすがに生き血は難しいですが、すっぽんを買う時には血もあるのがよいでしょう。

 

普通はキチンと処理されている血のパックなどで販売されていることが多いです。やや趣がないような感じもするわけですが、それでも非常に良い栄養価が沢山入っているのが、すっぽんの血ですからまずはお勧めできます。飲み方はそのままストレートでも良いです。ゴクゴクと飲むようなものではなく、ショットで飲む形になります。或いは酒に混ぜて、食欲を増進させてから、鍋に行く、という手もありです。すっぽんはアミノ酸が豊富であり、タンパク質、亜鉛、アルギニン、ビタミンなども入っています。まさに栄養素の宝庫であるといえますから、定期的に摂取したほうがよいでしょう。それに単純に美味、ということもあります。

 

すっぽんの生き血に関することとして

すっぽんといえば血です。生き血を飲むことが長命の秘訣であるとされていたほどです。すっぽんの生血はまさに滋養強壮の薬ともいえるほどの効果が期待できるわけですが、問題は生き血であることです。自分ですっぽんを手に入れても捌くことはまったくお勧め出来ないです。何しろ、寄生虫もそうですし、細菌の危険性もあるからです。ですから、しっかりとプロが管理して捌いているものを飲んだほうが良いでしょう。すっぽん料理の店であれば基本的に生き血も提供されています。アルコールで割って食前酒とすることが極めてポピュラーであり、お勧めできます。

 

アルコールが苦手な人はショットで飲む、というのがお勧めできます。多少、味に癖がありますがグイッと飲み干すことになればそこまで気になるようなことでもないのです。もちろん、すっぽんの肉もとても重要な部分になります。栄養素がとても高いですから、そちらも積極的に摂取しましょう。やはり一番良い食べ方は鍋です。コラーゲンもたっぷりですから、美肌効果も期待できます。非常に良い食材であるといえることは確かですから、上手く食べてみるとよいでしょう。さすがに高価ですから何回も、というのは難しいですが試してみる価値はあります。

 

すっぽんの良い料理の仕方

すっぽんが精力に強く、健康効果があり、その上で美容に良いことはわかっていることです。少なくともとても栄養価が高い食材であることはくらいはどんな人でも知っているでしょう。何しろ、昔からそういわれていたからです。怪しげな健康食品というわけではなく、キチンとした栄養価がある素晴らしい食材なのです。しかし、なかなか調理法に迷う物でもあります。要するに亀ですから、なかなかどうやって食べればよいのかがわからない人も多いのです。一番お勧め出来るのはすっぽん鍋でしょう。

 

最もポピュラーであるといえます。鍋であれば比較的調理がしやすいからです。もう一つ、大事な部分があります。それが血です。これは素人が捌いて得た血を飲む、というのは寄生虫などの観点からまったくお勧めできないです。普通に処理されたすっぽんの血が販売されていますから、それを飲むとよいでしょう。実はそのままストレートに飲んでも問題ないですが、お酒と割ることにより、食前酒とすることができるようになります。野菜たっぷりのすっぽん鍋の前に血の食前酒を飲むとよいでしょう。これが健康にとても良いですし、まして、美容効果も期待することができますから、食べてみる価値はあります。

 

すっぽんについてとすっぽんサプリについて

 

TOP⇒すっぽんもろみ酢の口コミ